麺の茹で方

1. 鍋にたっぷりのお湯を沸かす(中華鍋、深いフライパン等がおすすめ)

2. スープを希釈し、具を揃えておく

3. 麺をよくほぐす(冷凍の場合は必要なし)

4. 十分沸騰したお湯に入れて、ほぐしてよく泳がせ、目安の時間を茹でる(吹き上がってるくる場合は差水をする)

5. 茹で水を良く切る

6. 盛り付けて、お召し上がりください

麺の茹で時間(目安)

・醤油・魚介系醤油(中麺) 1分半

・塩・魚介系塩(細麺) 1分

・とんこつ・担々麺(細麺ストレート) 1分

・味噌(太麺) 2分

・つけ麺(平太麺)4分半茹でたあと冷水でしめる

・冷やし中華(中麺)2分茹でたあと冷水でしめる

・焼きそば(太麺・平太麺)太麺は2分半、平太麺は4分半茹でたあと冷水でしめて、油を引いて炒める

・生蕎麦 3分強茹でたあと冷水でしめる

・うどん 5分茹でたあと冷水でしめる

保存方法

中華麺の保存期間は冷蔵で4~5日、冷凍で1~2ヶ月です。

解凍の方法は皮類は冷蔵庫で、麺類は解凍せずに、そのまま熱湯に入れて、よくほぐしてください。